Event is FINISHED

GFLアーリートラウマ入門セミナー

Description
【GFLアーリートラウマ入門セミナー】
*11/25と12/2の2日間で1つの講座です。ご注意ください。

アーリートラウマとは、
胎児期から6,7歳位までの幼少期に、
脳と心が発達していく過程において「受けた傷」と、
それを「防衛するパターン」のこと。

一人では、ほとんど何もできない時期に、
・この世界をどのように認識したか?
・危機的状況をどうやって生き抜こうとしてきたか?
小さい頃の私たちが生き延びるために、
無意識に培ってきた「サバイバル戦略」とも言えます。

意思の力も使いこなせない時期に起こっているため、
きっかけになる出来事は、ほぼほぼ記憶にないストーリー。

ですので、
自分が傷ついていることすら、自覚するのも難しい領域です。

それほど深い無意識の領域にあるからこそ、
人生の重要な場面で大きな影響力を持ちます。

そんなアーリートラウマを解消するために、
まず取り掛かれることは「パターンを知ること」。

知っただけで
「これは普通のことじゃなかったのか!」
「だから同じようなパターンを繰り返してしまうのか!」
「願いをあきらめかけていたけど、こんなふうに叶えられるのか!」と
自分の身に起こることが読み解けるかもしれません。

自分の「感じ方」「物の見方」「振る舞い方」は、
実は傷から来ていたことがわかり、
人生を変化させる糸口がつかめます。 

アーリートラウマが解消され、
「自分のパワー」へと変容し統合されていった時、
本来の「自分の本流(願い)」と繋がった人生を取り戻すことできます。

そんな優しく、力強いものが、このアーリートラウマです。

子どもの頃に自分を守るために
やむなく身につけたパターン。
 
今となっては返って人生を行き詰まらせる
そのパターンを手放しに来ませんか。

自分らしく生きたいと願った時。
人生は、いつだって、取り戻すことができます。


‘‘あなた自身の深い願いと繋がり、
人生を創造する力を取り戻しましょう!”

========================
【入門セミナーで扱うこと】
◉アーリートラウマのパターン「知る」
・成熟した大人モード、防衛的な子どもモード
・防衛を解いて人とともに在るということ
・発達段階と5つの防衛パターン
 どのように作られて来たか
 大人になった時にどんな障害になるか
 陥りやすい”ダークサイド”
 どうやって手放していくか
・パターンを超えて、真実から関わり合うということ


ふたこわたる直伝の内容で進めます。
先ず基礎知識を得たいという人には、お得にお届けできます♫


【日時】
11月25日(水)20:00~22:30
12月02日(月)20:00~22:30
(23時終了となる可能性もございます)

2日間で一つの講座となります。

【参加費】
6,500円

キャンセルポリシー:
講座の前日から返金なし
2日前から3日前まで50%返金
4日前まで100%返金
(お振込み手数料はご負担いただきます)

【開催場所】
オンライン会議室ZOOMを使っての開催です。

※お申し込み後にURLをお送りします。
PCからの接続をお勧めします(事前のアプリのダウンロードの必要なし)
その他の機器から接続の場合は事前にアプリのダウンロードをお願いします。

【ご参加にあたって】
・カメラについて
参加者の皆さん同士での交流時間もあります。
顔を出してご参加いただけることが他の参加者様の安心につながります。
基本的に、顔出し(カメラオン)でご参加ください。

(無理のない範囲でお願いですので、お子さんとご一緒の方などで難しい方は気軽にご相談ください。)

========================
【講師プロフィール】

GFL認定講師3人でお届けするセミナーです。
(ふたこわたる講師の開催ではないのでご注意ください)

◎道下聡子(みちしたさとこ)
企業や学校の人材教育に携わった後、ボディワーカーとして活動。
心と身体と大地のつながりを大切に「私らしく生きる」ことをサポートしている。

マタニティトリートメントの延長でアーリートラウマを学び始めた時。
「私にはアーリートラウマなんて無い」と思っていた自分にも(こそ)
深く関係していることに気づき衝撃を受ける。
同時に、トラウマを知ることは、自分に「欠けたもの」から
自分の「パワー」へと変容させ取り戻す‘チャンス’につながることを体験。

「自分らしさはいつでも取り戻すことができる」という
アーリートラウマに込められたメッセージに惚れ込む。

アーリートラウマに取組み続けた結果、
今世では諦めていたパートナーシップへの強い願いに気づきGFLを学び始める。

「パートナーが欲しいかわからない」
「本当は深く繋がり合うパートナーが欲しいけど怖くて前に進めない。」
そんな方にもGFLの世界に触れて欲しいという願いのもと活動をしている。

◎栗原裕美(くりはらひろみ)
自然、虫からクジラまでなんでも生き物が好き。
ふたこさんの学びは地球環境きっかけから入る。

GFLを知ることで、
パートナーシップだけでなく、
親子関係、友人関係がおもしろくて仕方なくなる。

アーリートラウマを癒すことで
近年、願いがどんどん叶い中。

交際10ヶ月めのパートナーとは合わないことばかり。
それでも、話し合い続けること、知り続けることで
一緒に生きること自体が豊かである、と感じる日々。
本家ふたこの講座でも事務局を担当中。

◎松元環(まつもとたまき)
人が好き ただ受け止めて そこに居る安心感で、
沢山言葉にしなくても 人をなごませられる と、
いう噂がある。

GFLを学んで
現在は結婚26年。
子育ても終わったあと、
単身赴任で 心も身体も離れていた夫と
第二の夫婦の結婚を目指して
パートナーシップに絶賛取り組み中!

【問合せ】
gfl.associatess@gmail.com
Wed Nov 25, 2020
8:00 PM - 10:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費(11/25&12/2の2日間講座) SOLD OUT ¥6,500
Organizer
GFLアソシエイツ
19 Followers

[PR] Recommended information